MotifyHR

エンゲージメント

「第15回 総務・人事・経理 Week」 延期のお知らせ

4/15(水)~17日(金)に東京ビッグサイトで開催予定でした、「第15回 総務・人事・経理 Week」が、延期されることになりました。

「第15回 総務・人事・経理Week」は、あらゆる人事サービスが一堂に出展し、総務・人事・経理・法務・経営者などが多く来場するユニークなイベントです。

実際の商談の場として、年々規模を拡大し、今年も予定どおりの開催を目指して準備が進められていましたが、昨今の新型コロナウイルスの感染状況や業界関係者からの声を踏まえ、総合的な判断のもと、延期を決定したとのことです。

参加を予定していた多くの来場者やこのイベントのために準備を続けてきた出展企業からの声を受け、年内の開催を調整。9月と10月の2回にわけ、下記日程・会場にて 延期開催されることになりました。

 

開催展示会 日程 会場
9月 第8回 HR EXPO
第3回 福利厚生EXPO
2020年9月16日(水)~18日(金) 幕張メッセ
10月 第15回 オフィスセキュリティEXPO
第14回 オフィス防災EXPO
第10回 オフィスサービスEXPO
第7回 働き方改革EXPO
第5回 会計・財務EXPO
第1回 法務・知財EXPO
2020年10月14日(水)~16日(金) 幕張メッセ

※詳しい情報は後日、「第15回 総務・人事・経理Week」のWebサイトにて公開される予定です。

日本全国で猛威を振るう新型コロナウイルス。安倍晋三首相は4月7日(火)に、首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部の会議の中で、まん延阻止のため私権制限を含む措置を可能にする緊急事態宣言を発令しました。

期間は同日から5月6日(水)までで、東京都を含む7都府県が対象。安倍首相は、対象地域の住民に外出自粛を徹底し、人との接触を7~8割削減するよう呼び掛けました。

新型コロナウイルスの状況は、厚生労働省の4月7日(火)12時時点での公表で、国内感染者は3,906名(患者2,586名、無症状病原体保有者348名、陽性確定例『症状有無確認中』972名)となり、さらに、空港検疫で患者24名、無症状病原体保有者348名が確認されており、合計すると2,586名となります。また、国内死亡者は80名となっています。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に終わりが見えないなか、「在宅ワーク」という働き方は、今後さらに広まっていきます。会社がこのような状況に率先して機動的に対応し、これまでの習慣を変えることができるか問われていると言えるでしょう。

また、慣れない在宅ワークにより、従業員同士のコミュニケーショントラブルや、生産性の低下、従業員全体のモチベーションダウンが新たな課題にもなります。それにより、「会社機能の低下」や「売上・利益の減少」「サービス品質の低下」も予想されています。在宅ワークでの円滑なコミュニケーション、従業員エンゲージメントのアップが会社全体の生産性向上と売上アップにつながることでしょう。

今回の記事が、皆さんにとって「社員が安心して働ける働き方」や、「どのような状況でも会社組織として柔軟に対応できる働き方」について考えるきっかけとなれば幸いです。

人事、HRに関するお役立ちレポート無料ダウンロードはこちら

この記事もオススメ!

一覧へ

オンボーディング Onboarding 「新卒社員」や「中途社員」が辞めない仕組みづくり

『オンボーディング』とは、新入社員をスムーズに社内に溶け込ませ、パフォーマンスを上げさせるための一連の仕組みづくりを言います。
この冊子ではHR先進国であるアメリカ企業の事例も踏まえ、人材育成のための最新のメソッドを解説。
オンボーディングの具体的な取り組み方をご紹介しています。

ダウンロード

バナースライダー

入社サポート業務をオートメーション化 MotifyHR
特別動画 MotifyHR
在宅ワーク応援プロジェクト MotifyHR
無料簡易診断 エンゲージメントサーベイお申込みはこちら MotifyHR
9/15 24開催 内定辞退に悩まない!オンライン採用時代の内定後フォロー術 MotifyHR
【新卒社員が本音で語る】内定者・新卒のエンゲージメントを高めるフォロー施策
経営者・起業家のための情報が満載!01ゼロイチ