新入社員を定着、戦力化する!早期離職防止セミナー

2020年度の新入社員は、入社式の延期や中止、同期・先輩社員に会わないまま在宅ワーク開始など、波乱に満ちた新社会人スタートを切っています。
そんな新入社員のエンゲージメントはどうすれば高まり、会社に定着させることができるか?
その解決法として「オンボーディング」の活用などを本セミナーで解説します。

無料セミナーに申し込む

概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、一斉研修の中止や、入社後すぐに各部署へ配属するなど、これまでの新入社員との関係構築を行えないとお悩みの声を伺います。

そこで、本セミナーでは、新入社員を定着させ、戦力化をするためのポイントとオンラインや少人数で実施する方法をお伝えいたします。

講演内容

  • 早期離職の原因と背景
  • 海外から見た日本のHR市場
  • 早期離職防止策として注目されている「オンボーディング」とは?
  • 離職率の低いチームにするために1番大事なこと
  • 離職率を下げた企業が行っているオンボーディング事例

講師:高見 史弥

開催情報

会場 オンライン
開催日時 5/19(火) 16:00~17:00
6/11(木) 16:00~17:00
6/23(火) 16:00~17:00
参加費 無料
定員 10名

講師

顔写真

高見 史弥

株式会社アックスコンサルティング
HRコンサルティング事業部
チーフコンサルタント

日本大学卒業後、2014年アックスコンサルティングに入社。
年間平均200件以上の士業事務所を訪問し、営業・マーケティングや組織作りの支援に携わると同時に大阪支社の採用・育成の責任者として、求職者の採用面談から入社後のサポートを担当。入社から5年で1.5倍の規模に拡大させた。
2019年からはこれまでの支援実績をもとに、中小企業の組織作り、人材育成のコンサルティングサービスを提供。