【9/6】組織の課題見える化セミナー

なぜ、辞めてほしくない人材が辞めていくのか⁉

労働人口の減少やコロナ禍の影響で先の読みづらい今、
「今いる従業員を大切にすること」に注力している経営者、人事の方は多いと思います。

そこで必要なのが、『組織課題の見える化』を行うこと。
特に「会社全体の平均値」ではなく 「従業員一人ひとり」の課題と向き合うことが重要です。
本セミナーでは、なぜ辞めてほしくない人材が辞めていくのか?
ということをテーマに 早期発見、
フォローの具体的な手法を交えて講演させていただきます。

大変ご好評につき、2022年も随時開催決定!

セミナーのお申し込みはこちら

概要

人材の離職は常に企業や組織の課題としてあります。
しかし、経営者、部門長、人事の方々のホンネを言えば、「人が辞めること」が課題なのではなく、「辞めてほしくない人材が辞めること」が課題なのではないでしょうか。
同じ離職の中でも「辞めてほしくない人材」の離職ほどダメージは大きくなります。
具体的には、

  • 大きなパフォーマンスを発揮している
  • 将来的な成長性が期待できる
  • 周りへの影響力が大きい

このような人材が離職をしてしまうと企業や組織にとってのダメージは大きくなります。
本セミナーでは、そんな『離職の最適化』をキーワードに、組織課題の見える化の手法をご紹介いたします。

\ こんな人におすすめ /

  • 経営層、人事部の管理職、部署の責任者
  • 従業員の離職を防ぎたい方
  • 優秀な人材が辞めてしまう課題にお悩みの方
  • 組織の課題の可視化と打ち手に課題を感じている方

講演内容

  • 一括りにしてはいけない離職のパターン
  • なぜ、辞めてほしくない人材が辞めていくのか⁉
  • 組織課題の見える化
  • 組織課題の改善事例

講師:高見

開催情報

会場 ZOOMウェビナー
開催日時 9/6(火) 11:00~12:00
参加費 無料
定員 30名

※弊社同業の方の申込についてはお断りする場合がありますので予めご了承ください。

講師:高見 史弥

高見 史弥

株式会社アックスコンサルティング
HRコンサルティング事業部
チーフコンサルタント

日本大学卒業後、2014年アックスコンサルティングに入社。
年間平均200件以上の士業事務所を訪問し、営業・マーケティングや組織作りの支援に携わると同時に大阪支社の採用・育成の責任者として、求職者の採用面談から入社後のサポートを担当。入社から5年で1.5倍の規模に拡大させた。
2019年からはこれまでの支援実績をもとに、中小企業の組織作り、人材育成のコンサルティングサービスを提供。

お申し込みは簡単、サポートも万全ですSIGN UP / SUPPORT

学習、協力、つながりによって、職場での素晴らしい時間を実現。働き方改革のトレンド、毎週配信!