コロナ禍で生き残る組織の構築セミナー ~強い人財の育成と生き残る組織の作り方~

高齢化社会による人材不足が叫ばれるなか、
新しい人材を定着、今いる従業員の長期的なパフォーマンス発揮が重要視されています。
コロナ禍で働き方が多様化する現代で現場社員が自走し、
成長し続ける「強い組織」をつくるためには、
どのようなポイントを押さえればいいのでしょうか?

今回は、ソフトブレーン・サービス株式会社とともに、人材を定着させるために重要な
「エンゲージメント」「共進化モデル」についてお伝えいたします。

概要

コロナ禍で、リモートワークが増える中さらに注目を増しているのが「エンゲージメント」の向上。ただ、エンゲージメントを高めていくには必ずこれという絶対条件はありません。様々な角度から必要な要素を見つけ、施策を打っていく必要があります。

今回は、弊社アックスコンサルティングより「エンゲージメントを高めるために抑えておきたいポイント」を、
ソフトブレーン・サービス株式会社より「エンゲージメントを高める上で必要な「成長」の要素」について、詳しく解説させていただきます。

講演内容

第1部では、株式会社アックスコンサルティングより、現場メンバーが自走する強い組織を作るためのエンゲージメントの向上と社員定着へのアプローチ方法をお話いたします。

第2部では、ソフトブレーン・サービス株式会社より東大との共同研究により明らかとなった、組織がその活動の中で上司と部下、ベテランと若手・新人がともにスパイラルアップする成長モデルの解説を通じて、この時代に生き残る組織の作り方についてお話いたします。

\ こんな人におすすめ /

  • 優秀な人材は流出しやすく、人員の定着を重視した施策を打ちたい方
  • コロナ禍でパフォーマンスが悪化しており、 継続的にパフォーマンスが向上する環境を整えたい方
  • 「エンゲージメント」が重要と感じているが、具体的な施策のイメージが沸かない方

講師:宮田 純氏/髙見 史弥

開催情報

会場 ZOOMウェビナー
開催日時 8/24(火) 11:00~12:00
参加費 無料
定員 40名

※弊社同業の方の申込についてはお断りする場合がありますので予めご了承ください。

講師

講師:宮田 純氏​ 顔写真

宮田 純氏

ソフトブレーン・サービス株式会社 シニアコンサルタント
一般財団法人 プロセスマネジメント大学 事務局長

1977年(昭和52年)、北海道出身。
大学卒業後、新卒で人材サービス会社に入社(営業職)。25歳で営業リーダー。30歳でBPO事業を立ち上げ、営業、業務設計、人員採用、業務マネジメント、PJT管理、一連の全ての業務を行い、事業化を推進。3年間で110名の事業本部となる。
その後、医療に特化した人材サービス会社に転職。営業部門の事業部長。72名のマネジメントを行い、業績向上、入社1年2ヶ月後のマザーズ上場に貢献。「遠隔診療」事業を立ち上げ、政府が推進している遠隔診療事業化のさきがけとなり、1年で正式な事業部のひとつとなる。続けて「看護・介護派遣」事業を立ち上げ、同じく1年で事業部となる。
上記の経験を活かし、ソフトブレーン・サービスに入社し、現在に至る。

講師:高見 史弥

高見 史弥

株式会社アックスコンサルティング
HRコンサルティング事業部
チーフコンサルタント

日本大学卒業後、2014年アックスコンサルティングに入社。
年間平均200件以上の士業事務所を訪問し、営業・マーケティングや組織作りの支援に携わると同時に大阪支社の採用・育成の責任者として、求職者の採用面談から入社後のサポートを担当。入社から5年で1.5倍の規模に拡大させた。
2019年からはこれまでの支援実績をもとに、中小企業の組織作り、人材育成のコンサルティングサービスを提供。

お申し込み

そのほかのセミナーはこちら

お申し込みは簡単、サポートも万全ですSIGN UP / SUPPORT

学習、協力、つながりによって、職場での素晴らしい時間を実現。働き方改革のトレンド、毎週配信!